なんちゃってチャリダー自転車始末記

→ブログトップへ

≫ E

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

≫ E

 オリンピックの東京開催が決まったんだそうです。

 オリンピックの開催が決まって、「オリンピックを機会に●●を実現するぞー!」という鼻息荒い各方面によるパワーゲームやビジネスが始まるんだと思います。(開催地が決まる前から、もう始まってるか…)

 インフラの公共事業を受注して儲けるぞ~

 広告、メディア露出を仕切って儲けるぞ~

 オリンピック記念セールやって儲けるぞ~

 うちの競技を強化して、一気にメジャーになるぞ~

 ・・・
FC2 Management

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 先日、10年間にわたって居住し、結婚後も、住居としてではなく仕事場として維持してきた風呂なしアパートから、仕事場含め、完全に退去しました。

 20世紀の終わり頃、就職浪人が決定したときに、ヤベー生活費切り詰めなきゃヤベー、でも都心でバイトする方が時給はよさそうだし、都心に近い方がいいな~ということで選んだ風呂なしアパート。すでに他の部屋の住人は何回転も入れ替わり、結果として自分が一番長い主に。

 結局、銭湯生活が思いのほか快適だったために、就職した後も、辞めた後も、職歴転々としている間も、ずーっと風呂なしアパート住まいだったのでした。

 これまで幾度となく面と向かって訊かれた銭湯&風呂なしアパートFAQを、退去記念としてまとめておこうと思います。


Q1.お風呂に毎日わざわざ通うのって面倒くさくない?

A1.最初はそれを懸念してましたが、銭湯に行くこと自体が娯楽に変わります。足を伸ばせて十分肩まで浸かれる幸福感はすばらしいです。また、家の中に湿気もまわらず、風呂掃除をする必要もありません。面倒くささでいえば、洗濯機を置ける物件ではない場合、銭湯併設のコインランドリーを使うので、洗濯の方がメンドい…(自分がお風呂に入っている間に回しておきます)

Q2.湯冷めしない?

A2.家風呂とちがい、温度が維持されたたっぷりのお湯に浸かってると、湯冷めしません。真冬でも、帰りはTシャツ一枚で帰りたくなるぐらい温まります。(代謝量の個人差の影響が大きいかも)

Q3.銭湯の料金っていくら?

A3.450円です。回数券を使えばたしか430円(東京23区。2013年6月時点)。過去10何年間か、ジワジワ値上がりが続いていましたが、ここしばらくは450円のままですね。

Q4.えー、お風呂代の方が高くつかない?

A4.毎日入るとしても450円×30日=13500円。風呂なしアパートの家賃に13500円を足しても、風呂付きワンルームには住めません(世田谷区千歳烏山の場合)。つまりお風呂代を払っても、風呂なしアパートの方が安いです。しかもガス代や水道代がかなり浮くので、そこでも差がつきます。

Q5.銭湯が休みの日はどうするの?

A5.徒歩10分圏内に4軒の銭湯があるので、どこかは必ず開いています(後に1軒は廃業)。自転車10分圏に広げれば、もう2軒増えます(うち1軒はスーパー銭湯)。近所に複数の銭湯があるという地の利に恵まれていたことは否めません。ただし年に何回か、すべての銭湯の休業日が重なることはありますね…。銭湯が近所に1軒しかない場合は要注意。

Q6.雨とか台風の日はどうするの?

A6.モンベルのストームクルーザーの上下を着込んで、ゴム長靴を履いて銭湯に行きます。でも、1日ぐらいお風呂に入らなくても大したことありません。

Q7.銭湯の時間に間に合わないときや、行けなかったときはどうするの?

A7.電子レンジで濡れタオルを1分ぐらいチンして身体を拭きます。髪は台所の流しで洗いますが、お湯が出ないため、さすがに冬に水で洗うと、頭がシビれるように痛みますね…。ちなみにネタでよく言われるのですが、台所の流しは、成人男性が座るには小さすぎるので、ここで身体は洗えませんじっさい。

Q8.銭湯の絶対的なデメリットは?

A8.銭湯は、足ふきマットを大勢の利用者で共用するので、水虫が伝染しやすいということ。毎日お湯を入れ替えない銭湯の場合、衛生面で気持ち悪いこと(スーパー銭湯も要注意)。マットはまめに交換してほしいし、お湯も毎日交換してほしいですね。要するに、自分だけでは衛生面をコントロールできないこと。湯船に入る前に「かけ湯」をせず、いきなりダイレクトに湯船に入るマナー違反の人もいるので、困ったもんです。(年配・シニア層に多い)

Q9.どういう人に風呂なしアパートはおすすめ?

A9.銭湯生活を楽しむだけなら、別に風呂なしアパートである必要はなく、風呂ありの家から通えばいいわけで(今でも銭湯にはたまーに行ってます)。

風呂なしアパート最大のメリットは、自分だけのパーソナルな「家」としての空間を維持しながらも、家賃および生活費の下限を驚異的に下げられること。ネカフェに30泊するよりも、ずっと安いです。入居の初期費用はかかりますが…。

一人暮らしで、収入が安定しない場合や収入が低い場合の「防御力」が飛躍的にアップします。あるいは、一定期間、生活費を強引に切り詰めてお金を貯めたりもできますね。風呂なしアパートに住み、外食せず100%自炊すれば、国民年金や国民健康保険料を払いながら、年間手取り150万円ぐらいでも家計を黒字にできます(世田谷区でも)。家には夜、寝に帰るだけという場合も、住居費が安いに越したことはないですね。

銭湯が持つ「娯楽性」よりも、財政的な「防御力」を何よりも重視する人に、風呂なしアパートはオススメです。ふり返ってみれば、自分の場合も、娯楽性に癒されたというのはもちろんですが、防御力の方に大いに助けられた、この10何年でした。

※湯船付きのバスルームを備えたスポーツクラブでも代用できるかも。古い銭湯よりもピカピカではあります。

---------------------------------------
FAQここまで
---------------------------------------

 今年、初めて皇居ランに行ってきたのですが、千代田区の銭湯の中には、ランのお客さんを当て込んで、更衣室機能も提供し、「受付→ロッカー提供・着替え→ラン→ランから戻る→その後に入浴」という利用を認めているところもあるようです。

 もはや銭湯が生活に欠かせない施設であるとはいえませんが、新たな機能を前面に押し出し、銭湯を単なる入浴施設ではない別な拠点として規定し直す銭湯経営者が、もっと増えてほしいですね。世田谷区内でも、銭湯同士を結んだランニング&ウォーキングコースの設定などをすれば、地域の再発見や、新しい商売のきっかけになるかも?

 風呂なしアパートといえば、築年数が古く、物件自体には住むワクワク感などないというのが相場ですが、風呂なしのまま、現代風にリノベーションしたピカピカの物件なんてあれば、いっぺん住んでみたかったかも。(シェアハウスとかデザイナーズマンションでそういうのあるんですかね?)

 自分の世代は、子供の頃、家にお風呂がないのが当たり前だったというような世代でもないですし、21世紀において家にお風呂がないなんてありえないと思うかもしれません。けれど、そう決めつけずに、冷静に「防御力」を計算して、住居の選択肢に入れてみるのもいいかもしれませんよ?

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 目に強い負荷を与える「ブルーライト」を軽減するという、エレコムの液晶ディスプレイ用フィルターを貼りました。

 ブルーライトカット眼鏡よりも、より根本的解決だぜ!と思ったのですが…

ELECOM 液晶保護フィルム ブルーライトカット 19インチワイド EF-FL19WBLELECOM 液晶保護フィルム ブルーライトカット 19インチワイド EF-FL19WBL
(2012/05/31)
エレコム

商品詳細を見る


 貼り付けて見てみると、ディスプレイの色味が明らかに変わってしまいました。

 たとえば画像のRGB指定で、#FFFFFFの部分は、白ではなく黄色っぽく見え、#000000の部分は、黒ではなく、暗い紫色に見えます。え、紫?

 ディスプレイの電源をOFFにしても、フィルム面が明らかに紫色に見えるし、部屋の白い蛍光灯が映り込む位置から見ても紫色に見えるので、色味が変わって見えるのは、LED由来のブルーライトをカットしたからではなく、外光を紫色に反射しているためでしょう。(フィルム自体は薄い黄色がかっている:エレコム談)

 発光体たるLEDのブルーライトはカットしてくれているので、それよりはるかに減衰された、外光の反射によって得られる紫色(波長としてはいわゆるブルーライトに含まれる)が増えても、トータルでは効果があるのでしょうけれど、色味としては、やはり、やはり気になる・・・。

 自分がただ画面を見るだけなら、ディスプレイ本体の色設定を変えてしまえば済む話ですが、写真をレタッチしたり、グラフィック関係の仕事をしている人は、必要に応じて容易に脱着できるブルーライトカット眼鏡の方がいいかもしれません。

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 幕張メッセで開かれている映像・情報・通信の国際展示会「CEATEC」に行ってきました。

 スマート家電やITS、電気自動車などの大きな目立つ話から、燃料電池や電子部品のパーツ単体のような基礎的なものまでいろいろと。。。。(技術的なバックグラウンドを持つ人の方が、絶対楽しめると思う)

 自転車関連でいえば、パイオニア社のサイコン型GPSも展示。

 すでに発売されている「ポタナビ」と、もう一個の、ペダリング中のパワーのベクトルを可視化するデモで、サイクルモードのときに人だかりが出来ていたAndroidのトレーニングタイプが展示中。

 CEATECにも出展されていたので、Androidサイコンについて聞いてきたメモ。

--------------------

 今まで参考出品だったけれど、これは本当に発売されるんですか?

■大勢の方からお叱りをいただいている
■発売されることは決定している
■ヨーロッパのユーロバイクにも出展した
■日本では2013年に出したい

 電波法の認証はすでに取得済みですか?

■それはまだこれから

 当初はAndroid OSということを謳っていましたが?

■今はあえて「Android」ということを前面に打ち出してはいない
■けれどOSはAndroidをベースに開発
■オリジナルOSを完全にゼロから作るよりもメリットは大きかった(楽だった)

 2年前に初めてサイクルモードに出展したときは、アプリをみんなに作ってもらいたいとかいろいろ夢のあるような話も耳にしましたが、SDKや技術情報を提供してアプリを一般から募るようなことは?

■今のところは様子見
■けれどそうするための可能性は、仕様上残してはある

--------------------

 というわけで、いずれ本当に発売されるようです。

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.10.05 21:27 | GPS | トラックバック(0) | コメント(0) |

≫ E

 地図上をクリックして、簡単に道のりを測るツール「僕の歩いた跡に道はできる(地図上で距離を測るサンプル)」に、電子国土レイヤーを追加しました。

→ 【僕の歩いた跡に道はできる】

 参考にしたのは、y2blogさんの「Google Maps APIを用いて電子国土V4背景地図を表示する」の記事です。

 y2blogさんの記事では、国土地理院の許諾が必要であると書かれていますが、国土地理院の電子国土利用の申請フローを見ると、ウェブサイト開設には許諾は不要で、報告のみ行えばよいようです。

 電子国土の利用は、従来の地形図等の使用・複製の承認申請のときのような、実体のあるブツの利用を前提とした許諾の仕組みにはそぐわないので、どうも分かりづらいんですね。

 ウェブではなく、ソフトウェアに組み込む場合は(カシミール3Dとか?)、許諾が必要なようです。

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.10.02 22:32 | GPS | トラックバック(0) | コメント(0) |

≫ E

 地図上でクリックしたルートについて、簡単に道のりを計測できる「僕の歩いた跡に道はできる」の新バージョンを、全県分設置しました。

 徒歩での所要時間や、フルマラソンサブ4ランナーの目標タイムの表示に対応し、高度グラフや獲得標高も表示できるようにしました。

 初めて設置してからすでに6年以上経過していますが、他にも高機能なツールがたくさんある中、未だにリピート利用が多いのでした。

 全県分といわず、全市町村分設置したら、もっと便利?

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.05.12 22:43 | GPS | トラックバック(0) | コメント(0) |

≫ E

 4/7に開催された、ブルベのチーム競技「フレッシュ」を、無事完走しました。

 最近はほとんど長い距離を走っておらず、また、その他の色々な事情もあり、不安もありましたが、怪我なく帰ってこられてよかったよかった・・・。

 走行距離は、サイコンの読みで約387kmにも及びました。

 打ち上げでは、2009年のブルベで知り合った方々とも再会。

 大宴会場は、まさしくブルベオールスターの様相でした。

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 今回もチケットが当選したため、夜会へ!

 今回の演目「2/2」は、僕は初見でした。

 謎に包まれた第一幕。そして伏線が一気に回収される怒濤の第二幕、第三幕。

 うんうんよかったねと、顔を見合わせつつ感動しながらうなづく我々夫婦でした。

 今回のテーマも、夜会らしく、救済の物語。

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 えー、現在ブログの更新はほとんど止まっていますが、Twitterの方に、ほぼ移行しております。

 アウトプットは、年々どんどん短くなっていってる気がします。

 http://twitter.com/#!/kakugeta

 しかし先ほど、3年半ぶりに、メルマガ「なんちゃってチャリダー自転車始末記」復刊の手続きを行いました。

 http://www.mag2.com/m/0000153698.html

 

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

相棒II(劇場版)
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [DVD]相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [DVD]
(2011/08/03)
水谷豊、及川光博 他

商品詳細を見る

 相棒ファンの妻(シーズン1から見ているらしい)に連れられ、府中の映画館へ。正月スペシャルと合わせて一気にお気に入り。以後、TVシリーズをDVDを借りて家でも見ています。

かもめ食堂 
かもめ食堂 [DVD]かもめ食堂 [DVD]
(2006/09/27)
小林聡美、片桐はいり 他

商品詳細を見る

 群ようこの原作を映画化。レンタルDVDで見ました。独特の空気感がよかったです。出てくるご飯がどれもおいしそうだった。主人公3人の女性は、群ようこのエッセイから飛び出してきたようなとでもいうか、どれも群ようこ本人の分身だと思う。

めがね 
めがね(3枚組) [DVD]めがね(3枚組) [DVD]
(2008/03/19)
小林聡美

商品詳細を見る

 これまた独特の空気感の作品。離れ島に旅行にやってきた女性(演:小林聡美)から見た、とある離島。静かに時間が流れる作品。離島に行ったことがあるならば、主人公と現地の時間の流れのギャップや、八重山諸島でよく見かける、基本はほったらかしの宿、これといった「観光名所」のない島にとまどう様子などに、ウハ!とウケることでしょう。

 ロケ地となっているのは鹿児島県の与論島です。修学旅行で行ったことがありますが、リゾートエリアもあるけれど・・・その他は、さとうきび畑しかなかったような気がします。真夏にレンタサイクルでみんなで一周したよなぁ・・・

マスク・オブ・ゾロ
マスク・オブ・ゾロマスク・オブ・ゾロ
(1999/03/05)
アントニオ・バンデラス

商品詳細を見る

 これは学生の頃、劇場で見ましたね~。続編のレジェンド・オブ・ゾロも劇場で見ています。キャサリン・ゼタ=ジョーンズが大スターになる前の出演作でもあります。

 自分が見たエンターテイメント映画の中ではナンバーワンの作品。で、自分の結婚式のBGMにもたくさん曲を使ったりして。そして今回久しぶりにDVDで鑑賞。

 ゾロ特有の、重力を無視した独特のリズムのダッシュ・ステップ・ジャンプ。ただ強いだけじゃなくて、戦い方に機知を感じさせる優雅かつ華麗な立ち回り。しかもむやみに敵を殺さない。

 ゾロはなぜ仮面を着けているのか?敵に正体がばれないようにするため?それもあるけど、それだけじゃない…っていうシーンがお気に入りです。

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 久々の劇団四季のミュージカル観劇は「マンマ・ミーア!」でした。夫婦で汐留までお出かけ。

 お母さんのドナがシュッとしていて超かっこいい。

 物語は、いったいどうなってしまうんでしょう~?と成り行きを見守っていたけれど、大団円。元気が出るお話でした。

 カーテンコールはまるでコンサートのよう。Dancing Queenに乗って観客総立ちで一緒に踊りました。

 僕はこの物語を見るのは今回が初めてなのだけれど(映画版もあるらしい)、結婚する前と後では、見方が変わるお話かも。

 夕方は新宿で献血。いつ以来だっけ・・・と思ったら、一度でも献血したらデータベースに残るようで、2002年以来でした。震災があったけれど、直後に集中して一気に集まるよりも、(血液には使用期限があるので)平準化されてコンスタントに集まる方がいいらしい。

 というわけで充実の休日でした。

 都知事選は、期日前投票で投票済みです。二十歳の頃からの選挙皆勤賞は、国政選挙でも地方選でも、今なお続いています。

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 午後、仕事場で激しい揺れに見舞われる。

 過去に体験したことの無いような揺れ。急いでデスクの下に隠れる。

 激しい揺れはなかなか収まらない。阪神大震災のときは奈良に住んでいたけれど、そのときは震度4。それを大きく上回るような揺れ。

 これってもしかして、もしかして、、、、まさか、いつか来ると言われていた東海大地震とか?

 これが、これが、ま、まさにそうなのか!?信じられん!!ウソだろ!?ウソだといってくれよ~!

 しかし揺れはなかなか収まらない。冷蔵庫の上に載せていた炊飯器だかが飛んでいったようだ。

 まだ収まらない。もういい!カンベンしてくれ~!!もういいだろ~~~!!

 築40年のこのアパート、倒れたりしないでくれよ~~~!!

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 仙台市若林区畳屋丁、若林区五十人町の様子が知りたいのだけれど、連絡が取れないし、情報が現地から出てこない。家人の親戚が大勢、仙台周辺に在住・・・

---------------------------------------

(追記)

 仙台在住の方から、Twitterで教えていただきました。

 海沿いで津波による被害が出ているという若林区でも、長町や五十人町、畳屋丁、志波町は津波の被害は受けていないそうです。

 ・・・地図を見ると、仙台バイパスよりも内陸側は無事なのかな・・・

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

 先週の走行距離112km。今日の走行距離150km。

 昨年結婚して以来、いろいろな準備やら仕事やらで忙しく、ほとんど自転車に乗らない日々が続いていました。自転車どころか、ほとんど身体を動かしていない日々。プールにも全然行っていません。

 2010年はどうにか取得したブルベSR。2009年に比べれば、完勝ともいうべき安定無事な攻略。しかし今年はまだ一本もエントリーすらしていません。その間に、自転車初心者だったメンバーが続々ブルベに参戦。楽しく300kmまでクリアし、次は400kmをうかがおうかという情勢。

 そして先週は、実に久しぶりに夫婦で100kmオーバーのサイクリング。100kmオーバーって、昨年の7月、ターニップに行って以来だ。今回も青梅方面へ出撃。釜飯の「なかい」というお店できのこ釜飯定食をパクパク。そして吉野梅郷で五分咲きの梅を観賞。

 今日は、ヤビツ峠遠征イベントに乗り、またも出撃!

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

≫ E

OpenStreetMapの創設者が、Microsoftに移籍したというニュースがありました。

 そして、OpenStreetMapの下絵として、MicrosoftのBing Mapsの航空写真を利用し、その上からトレースすることができるようになったそうです。

http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Bing

 かつて与那国島や、波照間島のログを取りにいったけれど、わざわざ行かなくても、とりあえずトレースだけでも地図を作れてしまうということか。(もちろん、航空写真が正確だとはかぎらない点には注意)

 元々OpenStreetMapは、誰でもライセンスを気にすることなく自由に使える地図として整備が始まったのだけれど、本来の自由と、契約によって許された自由って、同じなのかな?

 OpenStreetMapの整備が促進される方向に作用するのは、まー確実でありましょう。

 けれどOpenStreetMapで面白いのは(僕の場合は)現地での調査で、家に帰ってからのデータエントリーになると、元気がなくなることが多いです。

 トレースOKってなったとしたら、トレースOKなのにわざわざ出かけてログ取りに精出すのは、心理的にはしんどいなぁ・・・。それとも現地の実態調査とメモ取りに集中できて、よりはかどるようになるんでしょうか?

↓自転車ブログランキング
自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング 自転車ブログ人気ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
2010.12.02 17:04 | GPS | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。